ようこそ  ヘルシーサロンおりーぶ へ


MESSAGE

 

皆様をキレイに!!元気に!!

応援したい気持ちがいっぱいで

この仕事を始めました。

熱く一生懸命になりすぎるのが

欠点な私ですが、

よろしくお願いします


Amebaブログ更新情報


シワにおすすめレシピ ()
健康管理士・ダイエットカウンセラーの中野かほりです。 しわの改善のためには、バランスよく効果的な食生活と、正しいスキンケア、生活習慣の見直しが必要です。また、取り方や食べ方も非常に重要です。  ・バランスの良い食事 ・暴飲暴食をしない  ・脂質の多い食事をしない。(活性酸素がしわの原因に)  ・良質のタンパク質、コラーゲン、ビタミン、ミネラルをとる  ・緑黄色野菜や淡色野菜をバランス良く、毎日とるなどを、心がけましょう! <小松菜とこんにゃくの黒ごま和え>高い美肌効果のある小松菜と、セラミドをた
>> 続きを読む

しわ ()
健康管理士・ダイエットカウンセラーの中野かほりです。今回のテーマは「しわ」皮膚は顔面の筋肉の運動とともに伸縮しますが、この筋肉の運動によってできる、皮膚の溝がしわです。 若い頃でも、顔面の筋肉が収縮することによって薄いしわが出来ることがありますが、筋肉に張りがあるため収縮した後すぐに伸びることが出来るので、元に戻ります。 しかし、年を取ってくると全身の筋力は確実に低下していき、顔面の筋肉も例外ではありません。 つまり、顔面の筋肉が弱くなると、顔自体の張りも弱くなるため、表情の変化で収縮した皮膚が
>> 続きを読む

冷え性におすすめレシピ ()
健康管理士・ダイエットカウンセラーの中野かほりです。 体内で熱をつくるには、材料となる食べ物からの栄養が欠かせません。3食きちんと取り、バランスに気をつけましょう。ビタミンEやB群、Cは冷え性解消に役立つ栄養素です。 <かぼちゃとじゃこのみそ煮>かぼちゃには血行を良くするビタミンEが多く含まれ、さやいんげんには代謝を高めるビタミンB群や鉄の吸収を助けるC、食物繊維がバランスよく含まれています。こうした冷え性を予防する栄養素がたっぷり入ったレシピで、体を内側から温めましょう。 <作り方>1. か
>> 続きを読む

冷え性 ()
健康管理士・ダイエットカウンセラーの中野かほりです。今回のテーマは「冷え性」 「冷え性」は体温調節のバランスが乱れた状態で、手足やおなかなど、ある特定の部分にだけ、不快な冷たさを感じることをいいます。「冷え」は強くなると感知能力の低下や麻痺などによってますます感じなくなり、ほてりや冷えのぼせという現象が起きるようになります。 主な冷え性の症状 主な冷え性の原因• 自律神経失調タイプストレスや緊張など、なんらかの原因で交感神経と副交感神経のバランスが崩れてしまって生じるタイプ。• ホルモンアンバラ
>> 続きを読む

花粉症におすすめレシピ ()
健康管理士・ダイエットカウンセラーの中野かほりです。 免疫力を高めるビタミン、ミネラル類やポリフェノールを多く含む野菜をたっぷり食べて、毎日規則正しい生活をしましょう。 <花粉症を解消 たまねぎのさっぱりサラダ> たまねぎのポリフェノールの1つである「ケルセチン」と、トマトに含まれ、高い抗酸化作用のある「リコピン」と、ビタミンCたっぷりの文旦を組み合わせて、見た目がかわいくて元気になれるサラダをつくってみましょう。 たまねぎは、急激に加熱すると甘みが増すので、レンジであらかじめ加熱します。炒めた
>> 続きを読む